・就職活動のいろいろ その3

その後なんとかまた再奮起して、就職活動を再開しました。

前回の失敗を思い出して純粋に「助けて・・・」って気持ちになったので助けてくれるサービスを探すことに。

大手の有名な就職支援サービス(転職エージェントって言うのかな?)に登録してみることにしました。

これがまた一長一短だなって感じて、まずものすごくスピーディーな事!

登録した次の日に担当者さんとの面接が取り付けられ、どんな仕事がしたいか?というヒアリングを受けつつ、IT系志望だった私は・・・

なんと警備員さんの面接を受けることに!!

向こうさんも厳選したという自負があるのだと思います、結構希望とは違う職種をガンガン進めてきます・・・!(何社か就職支援サービスを使ったのですが、どこもそんな感じでした。もちろん担当者さんによっていろいろだと思いますが!)

断ればいいのですが、未来のある職種ですよ!Hさんならやっていけると思いますよ!と強くプッシュされると心が砕けてた私には断ることができず、あれよあれよと警備員さんのお仕事の面接を受ける事に

(登録してからヒアリング、面接のセッティングまで一週間もかかっていなかったのでそこは本当にすごいと思います!私みたいなナマケモノにはとても心強かったです)

そしてここが就職支援サービスの本当にいいところだなと思ったのですが、模擬面接をしてくださるのです。

家族や友人など気心しれた相手だとどこか気が抜けてしまうのですが相手は完全なる他人、自然と気合が入り、しかもプロの解説入りで模擬面接をしてくれるのです。

(ちなみにプロの解説入り模擬面接で練習を重ね警備員さんのお仕事面接本番に伺ったのですが、無事落ちました)

・就職活動のいろいろ その4

その後もそこの就職支援サービスを使って色々手伝ってもらうのですが、やはり当初希望していたIT系はあんまり紹介してもらえず、利用をやめる事に。

また宙ぶらりんな状態になったので、そこから何社か就職支援サービスを使ってみるものの、やっぱりあんまり希望する職種は紹介してもらえませんでした。(0ではなかったですよ!)

あまり上手くいかなかったので初心に戻るという事でまたハローワークさんでお仕事を探す事に。

紹介状を3~5枚もらって履歴書を送り、お祈りお返事をいただき、たまに面接まで進めてはまたお祈り連絡をいただくという日々を過ごしていました。

気が付くともう8月に突入しており、焦りはどんどん強まっていきました。

そこで面接を取り付けてくれたのがアテナさんでした。

ZOOMの面接で和気あいあいとした雰囲気でパソコンのスキルや経歴などのお話をし、アテナさんの会社説明などもしていただき終了しました。

連敗続きで心が折れかけていた私は「どうせまたダメなんだ・・・」と超ネガティブメンタルだったのですが、なんと一次面接通過!

そこから二次面接で秋葉原の本社で面接、パソコンスキルのテストなどを得て無事内定をいただく事が出来ました。

そこからまた色々なことがあったのですが、アテナ入社までの道のりはいったんこれで終了です!

長々とした話でしたが、最後まで読んでくださりありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です