こんにちは。ハムスターを飼ってるMYです。

今日は、SES事業に欠かせない自分のキャリアアップについて営業さんとお話をしてきました。

SES事業では、プロジェクトが終わりに近づくと次のステップに行くため、一度営業さんと面談をすることがあります。

お話は基本的に今のお仕事の内容と身につけられたと思うこと、現場で大変だったことなどをお話ししました。

話をしている中で、自分のやっている仕事を振り返り、身につけられたことを話していると、

コミュニケーション能力についての経験が多く身についたなと感じました。

コミュニケーションというのは、明確に測れるようなものではありません。

それ故に、自分がどの程度コミュニケーション能力があるかなんて自覚しにくいと思うのですが、入社前の自分と現場に入ってからの現在の自分を比べてみるとやはり場数を踏んだ分経験に基づいて動けるようになったなと感じました。

面接についても学生時代はとても緊張しましたが、今の自分なら大丈夫な気がするという落ち着きもでてきたなと実感できました。

そういうことも、面談があって自分を振り返ることができたから気が付けたことです。

次の現場も、行く機会があったときも自己分析をきちんとし、臨みたいと思いました。