こんにちはAです!

4月から寮生活が始まり、重い腰を上げ自炊も始めてみました。

今までも全く自炊をしなかったわけではないのですが、自炊のメリットはやはり大きかったのでオススメしたいと思います!

まずはやはりコスト面でかなり経済的です。

コンビニ食生活をしばらく送っていましたが、1食あたり500~700円程出費がありました。

仮に一日3食コンビニ食を続けていると最低でも1500円×30日=45000円と恐ろしい金額になります(笑)

スーパーで食材を購入し、自炊をすれば1/3程はコストカットできます。

そして、健康面では体への意識が変わりました。

1食あたりの栄養を考え、糖質・たんぱく質・脂質をバランスよく取り入れようと心掛けています。

さらに、ごみが減り環境にも優しいということです。

コンビニで購入したものはプラスチックごみが多いかと思います。

しかし、スーパーで購入したものは圧倒的に燃えるごみが多いので、ごみ出しも楽ですし

ごみの焼却時に出る二酸化炭素量も減るので一石二鳥です。

しかし実際に始めるのはなかなか難しいですよね。めんどくさいという気持ちはとても分かります、、、(笑)

そんな方々の味方(私も含め)最強調味料”塩こうじ”を使ってみてはいかがでしょうか。

鶏肉や魚を漬け置きをして、朝焼くだけです。かなり楽なので、重宝しています。

新学期が始まるこの季節、新しいこととして自炊に挑戦してみてはいかがでしょうか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です